施設入居時の身元保証について

皆さまより「施設入居時の身元保証について」多くのご相談を頂いております。こちらのページではご相談事例をいくつかご紹介いたします。

 

【ご相談事例①】ご夫婦で施設入居希望の方のご相談(70代)

ご家族構成

  • ご夫婦(子供なし)
  • ご主人は認知症
  • ご相談者様は持病あり
  • 親族とは疎遠

 

ご相談内容

ご主人は3年ほど前より認知症を患っており、ご相談者である奥様がご自宅で介護をしていましたが、先日奥様の持病が悪化し、一時入院することになりました。幸い、1か月ほどで退院できましたが、今後のお二人の生活を心配したケアマネージャーさんがいきいきライフ協会®奈良を紹介し、ご相談いただきました。

ご主人には成年後見制度(判断能力が十分でない方が不利益を被らないよう、家庭裁判所によって選任された成年後見人等が法律的に支援する制度)を利用し、住んでいるご自宅を売却し、そこで得た売却金を使ってお2人で施設に入居されることをご提案させて頂きました。

現在はお2人で施設に入居されています。奥様は他の利用者様との交流を楽しんでいるそうです。

 

【ご相談事例②】軽費老人ホーム入居希望の方のご相談(80代)

ご家族構成

  • 単身(ご主人は10年前に他界)
  • 兄弟、子なし
  • 親族とは疎遠

 

ご相談内容

ご相談者様は年金暮らしで、賃貸アパートに住んでいましたが、騒音に悩み、他の賃貸アパートへ引っ越しをしたいと長年希望していましたが、身元保証人がいないため、一般の賃貸アパートを借りることが出来ませんでした。

また、健康には問題がないため、要介護者優先の特別養護老人ホームは今のところ入居できないそうです。そのため、どこかあまり費用がかからず、入居できる施設はないか、とご相談にいらっしゃいました。

今回、いきいきライフ協会®奈良では、「軽費老人ホーム」をご提案いたしました。軽費老人ホームは、原則60歳以上で身寄りがなく、自立した日常生活を営むことに不安があり、家族の援助を受けるのが困難な方を対象とした施設で、基本的には3食提供されますが、身の回りのことはご自身で行い、お1人での外出や外泊も可能という、高齢者施設です。

また、入居費用はご契約者様の1年間の収入を基に設定されるため、年金が少ない、預貯金が少ないという方にもおすすめです。

ご相談者様は話し相手ができ、毎日いきいきと過ごしていらっしゃいます。

 

【ご相談事例③】高齢者住宅に入居希望の方のご相談(80代男性)

ご家族構成

  • 独身
  • 子供なし

 

ご相談内容

ご両親から引き継いだご自宅は古く、掃除や手入れも大変なため、自宅を手放し、高齢者施設への入居を希望していましたが、身元保証人がいないため、入居できずにいました。

ご親族とも疎遠のため、地域の役所に相談したところ、いきいきライフ協会®奈良を紹介され、ご相談いただきました。

現在は無事高齢者住宅に入居し、「新しい趣味を見つけ、毎日が楽しい」とお手紙を頂戴いたしました。

 

身寄りがいないから、身元保証人がいないから、と悩んでいる方はぜひいきいきライフ協会®奈良までお気軽にご相談ください。いきいきライフ協会®奈良では身元保証のプロであるスタッフが奈良にお住まいの皆さまのご相談をお伺いいたします。奈良の皆さまからのお問い合わせをスタッフ一同心よりお待ちしております。

身元保証・身元引受人について

身元保証・身元引受人のことなら「いきいきライフ協会」にご相談ください!

  • トップページに戻る
  • 事務所案内
  • 無料相談のご案内
  • アクセス

まずはお気軽にお問い合わせください

045-620-660

  • 初回の無料相談会
  • 資料請求
  • 関東エリア
  • 東海エリア
  • 関西エリア