財産目録の作成

こちらでは財産目録についての説明をしていきます。

被相続人の残した財産がどこにあるか分からない場合、財産の情報を整理する必要があります。整理した情報を一覧にしたものが財産目録です。

遺産分割協議をする際に、この財産目録がある事でスムーズに話し合いが進む事になります。財産目録を基に分割協議をしていきますので、目録にのせる情報が正確でなければなりません。

  • 一般的な財産目録の作成についてはこちらをご確認下さい・・・相続財産の調査

 

会社など事業をしている場合には、財産を事業と個人と分けておきましょう。また、必ず財産の存在証明の資料を添付しましょう。不動産であれば登記簿謄本、預貯金については通帳などになります。

相続手続きについて

身元保証・身元引受人のことなら「いきいきライフ協会」にご相談ください!

  • トップページに戻る
  • 事務所案内
  • 無料相談のご案内
  • アクセス

まずはお気軽にお問い合わせください

045-620-660

  • 初回の無料相談会
  • 資料請求
  • 関東エリア
  • 東海エリア
  • 関西エリア